Royal Revolt2 虎の巻

Royal Revolt2 の攻略 Aslan777同盟のお話

4.3がリリースされました


これは コンクエストの作戦の有効な作戦のひとつ 一騎当千作戦が次回から破られやすくなりますかね。。。まぁ いつも通り まず戦って見て どんなものになるのか 試してみましょうかね。



キングスとクイーンズ、


新しいバージョン4.3をリリースしました。


このバージョンでは、いくつかのバグ(iek)を潰していくつかのConquestの変更を導入しました。


始めましょう!


征服マッチメイキング


・ すでに発表したように、前回のコンクエストスコアだけでなく、アライアンスの強みにもマッチメイキングの基盤となるマッチメイキングをいくつか変更しました。これはプレイヤーにとってConquestのより良い経験を保証するはずです。


スカルボーナスの変更


・ 一般的に、あなたが1人のヒーローとしか戦っていなければ、スカルボーナスは同じままです。しかし、複数のヒーローと戦うアライアンスは、追加のスカルボーナスを得るでしょう。これは1人の軍隊の欠点になります。


o 2つのヒーローと戦うたびに、+ 50%の頭蓋骨ボーナスが得られます。


o あなたが3つの英雄以上で戦う場合、あなたは+ 100%の頭蓋骨ボーナスを得るでしょう。


その他の機能:


・ 征服層昇進/降格画面


o Conquest Tier Promotion and Demotion Screenを紹介します。どのアライアンスが昇格または降格されるのか、そしてあなたのアライアンスがランク付けされている場所を知ることができます。


リソースを送ることができるときに点滅する要塞ボタン(Conquest Map上)
Stronghold Building Upgradeが終了した場合の要塞ボタンの通知バッジ
Conquest Stronghold:設計:兵士と軍曹がアライアンスの建物のアップグレードを集めることを許可する
最高の勝利:読みやすさを高めるために「頭蓋骨が必要」の表示が大きくなる
バグ修正:


プロリーグで同じ呪文を2回(問題がまだ発生した場合は、表示バグだけですが、戦闘で正しく表示されます)。
いくつかのオーラ(Heal Aura、Sonic Blast、Fire、Poison)の表示バグを修正しました。
Conquest Map:Strongholdで兵士がいない場合、兵士をタワーからプレイヤーに割り当てることはできません
変更のバランスをとる:


減少した征服時間:
多くの価値がスケールされました(8日から5日への減少を反映するように増加または減少しました)
タワーストーンコスト(63%)
タワービルディング期間(63%)
征服マップ上の特殊タイルの生産率(158%)
HeroPower旅費(63%)
HeroPowerベースアタックコスト(63%)(16の代わりに25)
旅のクールダウンソルジャー、ビルダーヒーローズ(63%)
私たちは、ほとんどの階層の石と知恵のコストをさらに削減しました。
タワーの視程範囲が増加した(2,3,4,5の代わりに4,4,5,6)
このニュースを私どもと議論したい場合は、ここで行うことができます: