Royal Revolt2 虎の巻

Royal Revolt2 の攻略 Aslan777同盟のお話

前回のコンクエストのおさらい

ネタもないけど読み返してすっかり最後のまとめを忘れていることに気づきました。


重複した内容もあると思いますが次のコンクエストに向けて前回の試合の復習を一度しましょうかね。


まずグループを🌞チームに分けて(外国のメンバー・日本時間の朝から夕方ログインするチーム・通してログインするメンバー(通しでいるメンバーは戦場の推移によりのちに遊撃隊になるわけです))と🌃にログインする日本人チームにわけて←進行方向と↑に進行方向をきめて進みましたね。


🌞チームは真ん中のペット墓地と沼地のところで監視塔をLV1→LV2にしてもらって
mYmの侵入をそこから防ぐために活躍をお願いしました。
意欲的に動きたいメンバーに視界を広げに散策してもらいました。
先手を打ち真ん中の沼地に監視塔を広げたこと&mYmの侵攻がこれ以上なかったこと
こまめにこちらにやってくるmYmの草を退治して視界を消してくれたメンバーがいたことが嬉しかったです。 


そして今回 激戦になったのは 上に遺跡確保と境界ラインを作りに行った🌃チームですね。 
全部のコンクエストの試合でまず上の遺跡付近 ここでバトルをしてますので夜メンバーは日本人同士ということで意思統一もたやすいしそれなりに力もあるしログイン時間を割いてみてくれるだろうということで最初にこちらに総動員するように設定しました。 


この2つ以上のチームを作ることはうちでは難しいですね。。。


🌞チームの方に最初いた遊撃隊も戦局の気配を感じて 鉱山を抑えながら⇗に進行をして先手必勝と急いで監視塔LV2→LV3と建てました。。。
この時点にもっと遺跡近くにデコイでもメンバーを貼りつかせてENIGMAの監視塔LV1の建設を妨害していたら・・・最後までの混戦を避けれたんじゃないかな。。。
(しかし我々は戦力として見た目 雑魚すぎるのでw結局挑まれてるような気もしますがね・・・)


この試合で本当に幸いしたこと と言えば 


"No1であろうGreat gimngosがNo.2のENIGMAやNo.3のmYm"と交渉で組まなかったこと”ですね。 右とも下とも霧で見えなかったけど 勇敢に戦ってくれた。 


我々の勝因はまずそこです。そんなところなんです。
でなければとてもこの勝負の流れになっていなかったのはお分かりですね。


遊撃隊・本拠地周りにいた一日一回ログインするメンバーを呼び込んで
図書館周りの領地内に置いてデコイ&監視塔のガードに人員をつぎ込みます。


途中我々の監視塔に飛び込んでくるENIGMAに対してはデコイで援軍を攻撃・数時間以上断ち切りその間に監視塔に飛び込んできたものは全力で排除。 
領域内のデコイを攻撃したENIGMAは数が相当辺りに数散ってから後方の援軍をデコイで断ち切りながら動けるメンバーで一斉に攻撃しながら排除。そして次のデコイに攻撃をしかけていたENIGMAの標的にコンボで攻撃。
エネルギー切れになる最終地点は監視塔に戻るようにするようにします。


我々の部隊数は300 向こうは350と 用意できる部隊数が足りないので
監視塔LV3の中でも こちらからの攻撃は非常に不利に完全勝利へのスカルポイントは表示されます。 
『我々の方から我々の領内の中にいたENIGMAのメンバーの排除に動いた』この試合を落としまして それからは防戦一方で戦うことを私は決定しました。


LV4・LV3の監視塔を図書館に向けて二つ作り にらみ合いのまま 最後まで試合を続けます。


この後で 私事で、作戦の指揮を続けることが困難になりまして
この試合を中断するかどうか相談をしまして・・・続けるという応答がありましたので
アキュレウスさんにリーダーをお願いして。。。時間が空いた夜と早朝に様子を見に行きました。


ENIGMAのメンバーが一番最後にビーストをフィービーからアルキメデスやタミーに代えてくれてまして・・・寛大な彼らに感謝をしながら最後闘ったのを覚えています。
12時間を切って最終宣戦布告時間が過ぎたのを確認して安心して それからも職人が空き次第 監視塔建設をお願いして ログオフをしました。 



皆さんのそれからの頑張りがありまして 結果は総合25位でした。次のコンクエストで一つ上のティアに昇ることになります。

今回のドンキー祭りで同盟本拠地LV7石材収集所LV7大学LV7兵士宿舎LV7にして
大工宿舎をLV6のまま止めておいてもらいました。


Aslan777はメンバーの離脱・非アクティブ化が続いていますので ガチ戦闘どころではなく事前に貯めておいたストックを出して建設&監視塔をアプグレードするのが有効としか言えない状態です。次のコンクエストでは今回LV4まで建てれた監視塔がまた建てれる余裕があるのかないのか。。。 ゆえにストックだけ増量 大工は増やさずコストを見ながら進めていくのが次のコンクエストのまず最初の注視点になります。


ランキング100位に勝ったので やたらフォーラムで注目を浴びてしまいましたが


いや、広大なフロンティアありましたので我らをそのままそこの図書館付近の監視塔にまとめておいてほかに監視塔を作りに行けば十分にENIGMAは勝てましたよ。。真ん中のカボチャ畑も彼らが楽々取ってましたし。。。


素晴らしい戦略と言わずに 限界集落同盟の苦肉の策と呼んでください><


予算的に今は延長できない征服ブーストを取るつもりはなく プロ箱の褒賞とちゃっかり上位ティアに残ることをだけ狙ってます。 




で勝っちゃった素敵な理由はですね^^(のろけです)


今回ゲストで来てくれた 朝から夕まで話し相手になってくれた前向きな孔明アナスタシア殿


脳まで惚けかけてきた夜に夜這い奇襲を一緒にしてくれる卑猥な有ちゃんと
少し私が眠っている間に戦局を見ててくれると言ってくれた戦国さん
(積極的に敵の陣地に偵察にmatinkoさんと行ってくれましたね)


サブ同盟までお任せしているので折角の帰宅した夜の自由な時間を忙しくさせてしまっているアキュレウスさんorz 甘え切ってすみませぬ。。。
kamimura将軍もすぐすぐ要所に動いてくれて覗きに来たスパイを他の外国のメンバーと一緒に片してくれてありがたやでした。


ほかにもいろいろ皆さんの功績があって書ききれなくて割愛をさせてもらいますが
すべては一緒に遊んでくれるメンバー様のおかげですね^^


皆さんがいなければ私もきっと続けられない。皆さんがいるから続けられる。
オンラインゲームの絆を感じるゲームですね。